エセ用語集 ま行

/ / / / / / ま / / / / 英数

マルクト教団
 自分たちは天使だと名乗る、怪しい宗教団体。科学力は相当なもの。登場人物の大部分が、この教団と何らかの関わりをもっているようだ。
 彼等が身に着けている偽翼も何か特殊効果があるんだろうか?

三又印・三又の剣
 投げ当てるとき、たまに3つに別れて飛んでいくことがある。……結構びびる。

ムーン(月)
魚のくせして宙を飛ぶ。……空気を泳いでいるのか? 魚みたいな奴。経験骨か再階骨を落とす。外界で死にたいときは、こいつらに集団リンチしてもらおう。(←常習犯)

虫液
 注入すると寄生虫が寄生するが、どんなのが寄生するのかわからないという恐ろしい注入液。でもきっと羽根虫は寄生しないと思う。(羽根虫はアイテムにしか寄生できないので)
 異形に投げ当てれば、異形が寄生虫になる。

無敵骨
 かじると、ダメージを受けないだけでなくアイテムも盗まれず、吹き飛ばされることもない素晴らしい骨。効果時間がもうちょっと長かったらなあ。(それはつまんないか)
 ちなみに、同じ無敵でも無敵印はあまり役に立たない。

メモリーカード
 当り前だが、これがないとゲームができない。(やろうと思えばできるが)。複数のメモリーカードを併用して、システムデータを共有しつつ異なるデータで物語を進めることも可能。これをやると、物の者に預けたアイテムが把握しにくい。

文判印
 安心して文様が踏めるようになる焼印。心読みの者とアイテムの投げ合いっこをするとき押しておくと安心かも。

/ / / / / / ま / / / / 英数