感覚球で骨貯め

 感覚球はアイテムを転送するためにあります。アイテムリストの充実はもちろんのこと、装備品の育成、役立つアイテムの蓄積のほか、シーンリストの充実にも一役買ってくれます。せっかく上級天使が改良を加えてくれたのですから、ありがたく使わせてもらいましょう。

 ところで。物の者に骨を預ける際、複数個まとまった骨を「置く」とそのまま預けることができるのはご存知ですか?
 実は、感覚球でも同様のことが可能です。
 感覚球の前に立って、骨を「置く」。そうすると複数個の骨が一気に転送されます。
 アリスのところの、天井に近い感覚球でも、「置く」ことでアイテムを転送できます。
 神経塔内で骨が余ったあなた、是非お試しあれ。地獄ダンジョンに備えて、無敵骨・歩加骨・死骨・腐肉骨・経験骨などを貯めておくと良いかもしれません。

感覚球出現フロア

 最終段階のものです。序盤では以下よりかなり少ないのでご注意を。
 B4F、B5F、B9F、B12F、B13F、B15F、B17F、B21F、B22F、B25F、B26F、B28F(各1個)。
 B29F、B30F(複数個、まれにないこともある)。
 B31F(もしくは最下層手前)2個。